「ポイント〇倍セール」に惑わされないで

スーパーやショッピングモールでありがちな「〇日、〇〇日はポイント〇倍セール」といったセール。
例えば1円の買い物につき1ポイントが加算され、100ポイントにつき5円を現金還元する、といったパターンで、決まった曜日には2~5倍のポイントをつけてくれる、といったもの。

ですが、たとえ5倍のポイントがついたとしても、1000円の買い物で5000ポイント、実は50円の現金還元にしかなりません。
本当に必要な買い物であればそれでもOKですが、「ポイント5倍だからこれも買っちゃおう」では、ポイントで積み立てた現金分は簡単に吹き飛んでしまいます。「ポイント〇倍」に惑わされず、本当に必要なものだけをよく考えてから買うように心がけたいものです。

また、買い物したものが重いからといってショッピングカートを使っていませんか?
カートを使うと重さが実感できないため、ついたくさん買い込んでしまいがちになります。

もちろん、重量と値段が比例するわけではないですが、「重くなってきたな」と思ったら、自然とカゴに入れるものを厳選するようになるものです。カゴは手に持って、持てる分だけ買う、という事をするだけで、無駄な出費を避ける事ができるようになるので、試してみませんか?